大会会長メッセージ

  • HOME »
  • 大会会長メッセージ
久喜マラソン大会会長の、久喜市長 梅田修一でございます。

この度は、第7回よろこびのまち久喜マラソン大会にお申し込みをいただきまして、誠にありがとうございました。

私は、大会主催者として、新型コロナウイルス感染対策を十分に講じた上で、3年ぶりの大会開催を実現すべく、これまで準備を進めてまいりました。

しかしながら、今年に入り、全国的に新規感染者数が急激に増加したことにより、令和4年1月19日に政府から「まん延防止等重点措置」が発出され、今現在も期間が延長されているところでございます。

こうしたことから、全国からお申し込みをいただきましたランナーの皆様、また、地元地域のボランティアの方々などの健康や安全の確保を第一に考え、断腸の思いでありますが、「第7回よろこびのまち久喜マラソン大会」の中止を決定いたしました。

今大会への参加を心待ちにされていたランナーの皆様、協賛企業の各社、関係機関及び関係団体の皆様、そして市民の皆様に対しまして、心より、深くお詫び申し上げます。

今後も、皆様に親しまれてきました久喜マラソン大会の再開に向け、更なる、魅力ある大会となりますようスタッフ一同、努めてまいります。

一刻も早い、新型コロナウイルス感染症の収束を願いますとともに、引き続き、「よろこびのまち久喜マラソン大会」への応援をいただきますよう、お願い申し上げます。

  • マイページ
  • パンフレットダウンロード
  • 埼玉グランドスラム
PAGETOP
MENU